飛行機での輪行ってできるの?ロードを積んで旅に出よう。

   

Pocket

65c8010e

自転車に乗って走りに行きたい。

近場ならまだしも
遠いところならなおのこと。

もちろん輪行バックがあるので
電車、新幹線に載せることはできる。

最近では北海道まで
新幹線開通もしている。

旅に欠かせはしないが
お金もかかる。
じゃあ飛行機ってどうなの?

スポンサードリンク

飛行機に載せることは可能

Ⅰ.大手航空会社の場合

チケット料金が高額な分、預かり荷物の基準も比較的優しいです。

大きさの基準は、

【200cm(例)>三辺の和】

【幅(Xcm以内)、奥行(Ycm以内)、高さ(Zcm以内)に収まること】

重さは【20kgまで】が基本。

基準値以内であれば無料で預かってもらえます。

ではどのような形で
輪行するのか?

①通常の輪行バック

電車に載せるような
輪行バックでもいけるのだが、
飛行機の場合、雑に扱われることが
多いので車体などが傷つく

②輪行箱
02271334_530ec06482265

遠征するにはもってこい。
海外や試合に使う人が多い。

欠点としては
場所を多くとるのと
観光するのに使えない点。

③飛行機用キャリーバック

SCICONなどで知られる形。

外面はハードシェルなので
衝撃にも強いですし、
フレーム・ホイールの
収納個所は独立しています。

ただ硬いので試合用といえばそう。

④飛行機用輪行袋

オーストリッチの
OS-500が代表格。

普通の輪行袋のような
スタイルですが、
預け荷物の扱いに
備えて中綿を仕込んであります。

少し嵩張りますが、
折りたためますし、
いざとなれば
コインロッカーにいれるのも手です。

GIANTからも
「ISP BIKE BAG」
ISPサドル対応のバックが登場。
ISPbag9-thumb-320x286

結局どれがいいの?

なるべくは新幹線で行くのが
一番なのだが
旅行でいくのなら
飛行機用輪行袋がオススメ。

なるべく嵩張らないように
考えながらするけど
離島や北海道などに
行く際はぜひとも
利用したいものだ。

 - 部品・アクセサリー