ブレーキかければ光る「ナノブレーキライト デュオ」

   

Pocket

リヤライトもいろいろ種類がある。
夜に走れば暗いと認識して
勝手につくソーラー式だったり
付ける場所をサドルや
シートステーにしたり

トンネル走るときとか
夜に走るときには合っておきたいものだ。

今回はブレーキすれば
光るタイプを紹介。
明るい時にこそ使える商品だと思っている。

スポンサードリンク


「ナノブレーキライト デュオ」
GIZAの商品だが
ブレーキを握れば光るというところに
注目している。

車って夜にブレーキ踏むと
光が強くなるだろ?

それと同じことができる。

まぁ、目的としてはそんな使い方でなく
明るい時にこそ使う用で買った。

握れば光るってのは
後ろに走っているライダーとかへの
情報を渡すためだ。

止まるときは手信号だけど
微妙にスピード落としたい時とか
すぐ後ろにいたら衝突するかもしれない

だからリヤライトが光れば
ブレーキをしたと認識できる。

軽いのと邪魔にならないので
「もしも」を未然に防ぐためにあってもいい。

決して値段も高くはないしね。

スポンサードリンク



 - 部品・アクセサリー