自転車で階段に衝突、飛び出し… ポケモンGO“プレイしながら運転”の事故相次ぐ

   

Pocket

b5c86843

栃木県警は7月25日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしながら運転していた利用者による事故が県内で2件あったことを明らかにした。

スポンサードリンク

県警によると、23日午後9時半ごろ、真岡市西郷の県道で、女性(20)が「ポケモンGO」をしながら乗用車を運転していたところ、信号待ちで停車していた乗用車に追突した。けが人はなかった。

また、24日午前1時半ごろ、壬生町本丸の同町城址公園で「ポケモンGO」をしながら自転車に乗っていた女性(45)が公園内の階段に衝突し転倒した。女性は頭や右足を打つ軽傷だった。

男児が自転車に乗り集団で

札幌市手稲区の路上で、自転車に乗って「ポケモンGO」をしていた男児と、自転車の女性(19)が衝突していたことが25日、分かった。女性にけがはなく、転倒した男児が膝を擦りむいて軽傷という。

手稲署によると、事故は24日午前8時半ごろ、手稲区前田7条11丁目の歩道で発生。男児は小学校高学年ぐらいで、5人ほどが全員、自転車に乗っていた。うち1人がスマホを操作しながら「いた」と突然、飛び出してきたという。男児のスマホには「ポケモンGO」が表示されていた。

同午後3時ごろ、女性が通報した。

産経ニュースより)

 - 自転車ニュース